ハイリスクノンリターン

管理者用

Write | Comment |

カレンダー

10 2017/11 12
2 3
5 6 9
13 14 15 16 17
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

プロフィール

ブログ管理者:

朱霧

趣味:

自作パソコン
 カメラやレンズ収集
 テレカ収集
 水晶収集
 模擬刀・刃物収集
 工具収集
 軽度の車の改造
 砥石収集
 刃物研ぎ
 中度の自転車改造整備

自己紹介:

不良品引当率が高い
 凝り性、没頭しやすい
 収集することを好む
 隙あらば、ネタに走る
 後悔多く精神が脆い
 前言撤回・有言不実行
 ガチャ運は底辺につき

メールフォーム

バナー

GWAVE公式WEB

アーカイブ


ずっ研ぎ

  • 2014/04/27
  • 雑記

    今日はずっと刃物研ぎ
    包丁は状態の良い物から悪い物まで4本
    カンナは節ばっかり切って切れなくなった越翁の替え刃
    ノミはホームセンターに売っている安物を5本
    ハサミはネバノン2本

    包丁用の治具スーパートゲール
    カンナには例の替刃研ぎ器があるので結構簡単
    ノミがきつかった
    後から知ったがどうやらセオリーとは逆向きに研いでたわ。どおりで6mmが半端なくきつかったわけだわ
    ノミは丸刃になってしまったので気が向いたら研ぎ直しする必要があるかもしれません
    元々が安いノミなのでいらんかもしれんけど。刃も斜めになっているとか不良レベルばっかりだし

    越翁の替え刃は恐らく28度ぐらいだと思うがこれを試しに30度に研ぎ直し
    切れ味は良好だが刃の出具合、裏金の調整の具合が変わりすぎて角度変更は微妙だったかも


    研ぎ直しとして使う砥石は全てシャプトンの刃の黒幕にしている
    #1500
    #5000
    #12000
    の3種

    刃の状態が良ければ#5000から使うが基本は#1500から
    世間的には#1500は砥石一種類しか使わない場合で選択され、いくつも砥石を使うなら#1000を使うそうだ
    元々はその通りに買ったんだけど結局もう2種類追加していたと。別に#1000と#1500の差なんて殆ど無いだろう多分
    #12000はノミとカンナ、高級包丁にしか使わない

    ただし大きめに刃が欠けている場合は別
    大きな欠けを直す研ぎ方というのは知らないので、刃引して形を整える方法でやっている
    だから金属になっているダイヤモンド砥石を使うわけだがこれの#150でやると凄まじく早く再形成できるので助かる。すぐ錆びるけどねこの砥石
    この場合は#150→#600#→シャプトンへとシフトしていく


    ピカピカになった刃先をみると研ぎが楽しくてしょうがありません
    ただ冬場は寒すぎ、夏は砥石の水切れでやりたくないですが


    コメント一覧

    • お名前

    • コメント

    • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    • パスワード