ハイリスクノンリターン

最近のチラシは裏にも広告が入っているのでここでいろいろ書くことにした。

管理者用

Write | Comment |

カレンダー

07 2017/08 09
2 3 5
8 10 11 12
13 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

プロフィール

ブログ管理者:

朱霧

趣味:

自作パソコン
 カメラやレンズ収集
 テレカ収集
 水晶収集
 模擬刀・刃物収集
 工具収集
 軽度の車の改造
 砥石収集
 刃物研ぎ

自己紹介:

不良品引当率が高い
 凝り性、没頭しやすい
 収集することを好む
 隙あらば、ネタに走る
 後悔多く精神が脆い
 前言撤回・有言不実行
 ガチャ運は底辺につき

メールフォーム

バナー

GWAVE公式WEB

アーカイブ


USB3.0のマイクロスコープ

  • 2015/03/07
  • 工具・工作

    台湾のCHRONOS社から発売されているUSB3.0のマイクロスコープ DS800U3を買ってみました

    800万画素で最大静止画サイズ2016p(3264×2448)倍率5~200倍
    という代物で日本でもいくつかの有名部品ショップにて売られております
    価格的には1.5万円ぐらい
    日本語の取説(pdfファイル)あります


    そのままではちょっと使いにくかったので所々改造しています



    僅かでも照射角度を広げてムラを無くしたかったので
    照明用LED 8個を3mm砲丸型白色LEDから3mm円筒型白色LEDへ打ち替え
    照射角度が広まるが照射距離は落ちる
    面倒くさいわりにあまりメリットがないかも


    ピント調整用に微調整機構が欲しかったので
    UN社のミニスライダー UNP-5697 を取り付け
    無改造で取り付け出来る
    これがとても良い働きをしてくれる。ピント調整のイラつきが皆無になるぐらいだった
    ただしこのスライダーはノブを軽く動かす為には少々のがた付きを覚悟しなければならない欠点があるようだ。少し横に動く程度なので快適なピント合わせに比べれば余裕で我慢できる範囲


    M5ネジ用にφ4ぐらいの下穴開けてM5タップを切って蝶ボルトにてしっかり固定出来るようにした
    左のネジはいくらきつく締めても固定までは出来ないようにシャフトとボルトの間にゴムが仕込まれている
    本来はピント調整のためにこうなっているのだろうが、これがなかなかフラストレーションが溜まる。だからミニスライダーを導入したわけさ


    というわけで実力だが
    50倍 2016p(3264×2448ピクセル)


    200倍 2016p(3264×2448ピクセル)

    対象が反射しにくいものだと非常に綺麗に写りますね
    周辺画質は仕方ない。そこまで求めるような価格帯じゃないし


    50倍 2016p(3264×2448ピクセル)


    200倍 2016p(3264×2448ピクセル)

    刃物の刃先だが反射するものだとちょっと微妙な感じになる
    値段からみればこんなもんでしょうかねえ



    USB3.0ということで1080pまでならリアルタイムに映像に反映されます
    2160pだと少々ラグがあります。遅すぎてイライラするようなラグではないので問題ない範囲と感じていますが、1080pでのヌルヌルさを体感した後だとそれなりにもっさり感はある


    コメント一覧

    • お名前

    • コメント

    • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    • パスワード