ハイリスクノンリターン

管理者用

Write | Comment |

カレンダー

11 2017/12 01
4 6 9
10 11 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

プロフィール

ブログ管理者:

朱霧

趣味:

自作パソコン
 カメラやレンズ収集
 テレカ収集
 水晶収集
 模擬刀・刃物収集
 工具収集
 軽度の車の改造
 砥石収集
 刃物研ぎ
 中度の自転車改造整備

自己紹介:

不良品引当率が高い
 凝り性、没頭しやすい
 収集することを好む
 隙あらば、ネタに走る
 後悔多く精神が脆い
 前言撤回・有言不実行
 ガチャ運は底辺につき

メールフォーム

バナー

GWAVE公式WEB

アーカイブ


こういうときもあるさ

  • 2009/07/18
  • 雑記

    車を運転しているとヒヤッとするときがあるかと思います
    そういうとき自分が悪いのか相手が悪いのか、記録でもしてないとまず完璧には思い出せません

    こういうときにドライブレコーダーがあったほうが便利というもの
    幸いドラドラを元は景色の撮影のために購入しました

    このドラドラ、デフォルトのままだとちょっと暗いので動画編集ソフトで少々明るさを調整したほうがいいでしょう
    で、実際に危うく左側面にぶっつけられそうだった場面


    相手が出てきた路地から私が走っていた側の車線は見ての通り見通しはかなり良くミラーも設置してある
    それには私は気がついていました。だからこそ油断した。ちゃんと普通に止まるだろうと
    まさか停止線を無視して止まらず徐行しながらそのまま突っ切ろうとするとは夢にも思わなかった(うっかり自転車が向こうから来てたら100%跳ねてますね)
    直前で気がついたのかギリギリのところで止まってくれたようですがギリギリだった


    急ブレーキは後ろに車がいたので無理というかやっても間に合わん
    右車線へ大幅に避けようにも対向車が来ている状況でむしろそちらのほうが危険

    そういうのホントに高齢者ドライバーに多いというか殆ど高齢者だった
    前の車が右折したから確認せずに前から車が来ているのに右折してきたとかあったしな(これは予測可能ですが)


    これでぶつけられるとこちらも前方不注意になるんですよね
    対向車線には車が来ていて横から急に突っ込んできた場合の対処はどうすればいいのか・・・


    コメント一覧

    • お名前

    • コメント

    • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    • パスワード