ハイリスクノンリターン

最近のチラシは裏にも広告が入っているのでここでいろいろ書くことにした。

管理者用

Write | Comment |

カレンダー

07 2017/08 09
2 3 5
8 10 11 12
13 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

プロフィール

ブログ管理者:

朱霧

趣味:

自作パソコン
 カメラやレンズ収集
 テレカ収集
 水晶収集
 模擬刀・刃物収集
 工具収集
 軽度の車の改造
 砥石収集
 刃物研ぎ

自己紹介:

不良品引当率が高い
 凝り性、没頭しやすい
 収集することを好む
 隙あらば、ネタに走る
 後悔多く精神が脆い
 前言撤回・有言不実行
 ガチャ運は底辺につき

メールフォーム

バナー

GWAVE公式WEB

アーカイブ


ペダルの魔改造(研磨済みダイノックカーボン化)

  • 2011/06/05
  • 三菱アウトランダー

    納車後まもなくカーメイトRAZOシリーズRP101 GT SPEC PEDAL SET AT-Sを付けました

    本物のカーボンを貼り付けていることも売りだそうですが平織りな上に不自然なテカリが気になってしょうがない
    というわけで別のペダルを仕入れてきました
    ついでに施工に使用したカーボンシートは3MダイノックフィルムCA-421(ブラックカーボン)
    これをいつも通りオービタルサンダーで研磨したものを使用
    とりあえずペダルやフットレストの穴は裏から塞ぎたかったのでカーボンシートを裏側に貼り付けました

    まずブレーキペダル
    RP83 コンペティションスポーツATブレーキS
    を魔改造したコレ

    このブレーキペダルの右側の位置調整用プレートまでカーボンにするつもりはなかったが、つや消しのアルミで気に入らなかったので仕方なくここもカーボン化
    (写真だと薄いゴールドなんだけどな)
    一応カーボンの柄が左右で対象になるようにしましたがね

    アクセルペダルは同シリーズのRP81 コンペティションスポーツ アクセルS
    をまたもカーボン化したコレ

    要領はブレーキペダルと同じ
    車に取り付ける直前に気がついたのが滑り止め用に穴の縁が盛り上がっていないのが致命的な欠点
    買う前に気がつけよ的に後悔しながらお蔵入りになりました


    という傷心ななか、アクセルペダルは元々のRP101 GT SPEC PEDAL SET AT-S
    を研磨済みダイノックカーボンシート化してみたらどうだろう?と思いつきやってみたのがコレ

    アレ結構良くね?
    前記したとおりこいつは元々本物の平織りカーボンが貼られております
    カーボンの繊維を纏めて編んでウレタンで固めたものだと思いますが、テカリや平織りというのがネック
    それなら研磨したダイノックカーボンシートのほうが、テカリも抑えられ綾織りなので見た目的に優れているということでこうなった

    ※追記
    ・・・てかこれならRP101 GT SPEC PEDAL SET AT-Sのブレーキペダルもこのようにカーボンシートを貼れば良かったのでは・・・

    というわけで後日ブレーキペダルのほうにもカーボンシートを貼ってみましたが
    あぁ、こっちのほうがいいかもしれないな
    もはやコンペティションスポーツ ペダルを買った意味が無いな。完全に無駄だった



    あとついでに…というかこいつのせいでペダルを換えるきっかけになったのだが、この

    オクヤマドライバーフットレストハセプロマジカルカーボンを貼ったのが気に入らなくなりました
    (どうみてもやっつけ感がヒドいから(いやまあ型まで取ってかなり時間を掛けたんですけどね))

    で、剥がしてみたのだがマジカルカーボンに使われている糊がヒドくて、かなり強力な糊剥がし材を使用しても殆ど取れずフットレスト買い直すかとさえ検討するハメになった
    その後、最後の望みとして金属研磨材で研磨してみたら糊が取れていったので事なきを得ましたよ


    コメント一覧

    • お名前

    • コメント

    • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    • パスワード