ハイリスクノンリターン

管理者用

Write | Comment |

カレンダー

10 2017/11 12
2 3
5 6 9
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

プロフィール

ブログ管理者:

朱霧

趣味:

自作パソコン
 カメラやレンズ収集
 テレカ収集
 水晶収集
 模擬刀・刃物収集
 工具収集
 軽度の車の改造
 砥石収集
 刃物研ぎ
 中度の自転車改造整備

自己紹介:

不良品引当率が高い
 凝り性、没頭しやすい
 収集することを好む
 隙あらば、ネタに走る
 後悔多く精神が脆い
 前言撤回・有言不実行
 ガチャ運は底辺につき

メールフォーム

バナー

GWAVE公式WEB

アーカイブ


五寸釘を飲み込む

  • 2007/03/24
  • アニメ

    アイドルマスター XENOGLOSSIAの先行試写会の1話目を見てきました
    危うくスルーしそうになったのはまぁお約束

    舞台となる世界では月(こんぺいとうと呼ばれている?)が消し飛んでしまったようでその影響からか隕石が地球上に頻繁に落下するらしくそれを除去する隕石除去人型重機(iDOL)がいちいち東京の交通ラインを止めてそこを滑走路?カタパルト?代わりにして軌道上まで行って隕石を除去しているようですパンチで

    主人公はアイドルのオーディションに合格して東京にきた女の子
    上京中合格通知の封筒に同封されていたペンダントを落とすも同じくオーディションで受かった子が偶然拾いそこから意気投合し東京へ来たものの道に迷う
    ところが何故か主人公は怪しい女の子(二人組だがもう一人の方は別のところで交戦中)に拉致られそうになるがそこに暴走し廃棄?封印?されていたiDOLが主人公の目の前に現れコックピットに乗せて1話目はおしまい

    ってな話でしたが暴走したロボットが主人公を受け入れたり怪しい二人組の1人がどうみてもミサトさんなのでそれなんて言うエヴァ?と思って見てました

    これから化けるのでしょうか?正直やっちゃった感が漂ってますがとりあえずXBOX360のアイマスとは別物だろう


    コメント一覧

    • お名前

    • コメント

    • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    • パスワード