ハイリスクノンリターン

管理者用

Write | Comment |

カレンダー

10 2017/11 12
2 3
5 6 9
13 14 15 16 17
19 20 22 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

プロフィール

ブログ管理者:

朱霧

趣味:

自作パソコン
 カメラやレンズ収集
 テレカ収集
 水晶収集
 模擬刀・刃物収集
 工具収集
 軽度の車の改造
 砥石収集
 刃物研ぎ
 中度の自転車改造整備

自己紹介:

不良品引当率が高い
 凝り性、没頭しやすい
 収集することを好む
 隙あらば、ネタに走る
 後悔多く精神が脆い
 前言撤回・有言不実行
 ガチャ運は底辺につき

メールフォーム

バナー

GWAVE公式WEB

アーカイブ


超広角レンズ

  • 2007/10/18
  • カメラ・レンズ・機材


    PENTAX DA12-24mmF4 ED AL[IF]

    ついにやってしまいました
    12-24mmの超広角レンズです
    フィギュア撮影にはまぁ・・・出番はなさそうなレンズです
    というかようやくペンタックス純正のレンズですよ
    酷い話だ

    ペンタックスにおいて超広角レンズにはこれと SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DCで悩むユーザーが多いと思います
    2mm分広角ですし安いので迷う人は多いようです
    望遠で2mmなんて誤差ですがここまで広角で2mmだと結構差があります
    無意識に冷遇していた?ペンタックスにお布施
    デザインもよし
    焦点距離との相性がタムロンA09と合う
    F4通しのズームで扱いやすい
    画質は若干ながら上で色収差と周辺減光も少ない
    という理由でペンタックスのほうをチョイス


    超広角って面白いけど難しいね
    風景とか空とか広い空間で撮るのに適してるなと
    単品での人物とか動物、物といったものには余計な物が映りやすくあんまり向かない感じ
    こういうものはタムロンA09のほうがいいね
    A09との使用を見通してチョイスしたわけだけどね
    お手軽でA18、本気で12-24mmとA09って感じ

    フィルター径が77mmもあるからフィルター代がマジでバカにならない
    先太りというか先端だけが太くなってるのが妙な感じ
    余計な光が入ってくるので花形レンズフードの装着は必須かな
    AFでも切り替え無しでMFのようにフォーカスリングを弄れるクイックシフト・フォーカス・システムはどう考えてもマクロレンズにしか使わないと思う


    次のレンズはこれまたペンタックス純正の100mmマクロレンズかな
    でもシグマの50mmマクロでも事足りそうだからそれほど購入欲はない
    ペンタックスフォーラムでパンケーキと言われる小さなレンズを使ってみたけど、小さくてかわいいがタムロンA09の描写が良すぎてしまったのでズームレンズより明るく描写が優れている単焦点レンズと言えど今のところ興味はない
    しかも今のところ明るさはこれ以上求める環境がないしね

    ちなみに今まで買ったレンズ「タムロンA09」「タムロンA18」「シグマ50mmマクロ」は現在入院中でフィギュアの撮影がまったくできませんよ


    コメント一覧

    • お名前

    • コメント

    • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    • パスワード