ハイリスクノンリターン

最近のチラシは裏にも広告が入っているのでここでいろいろ書くことにした。

管理者用

Write | Comment |

カレンダー

06 2017/07 08
3
9 11 13 14 15
16 17 18
24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

プロフィール

ブログ管理者:

朱霧

趣味:

自作パソコン
 カメラやレンズ収集
 テレカ収集
 水晶収集
 模擬刀・刃物収集
 工具収集
 軽度の車の改造
 砥石収集
 刃物研ぎ

自己紹介:

不良品引当率が高い
 凝り性、没頭しやすい
 収集することを好む
 隙あらば、ネタに走る
 後悔多く精神が脆い
 前言撤回・有言不実行
 ガチャ運は底辺につき

メールフォーム

バナー

GWAVE公式WEB

アーカイブ


自転車が怖い件

  • 2009/02/10
  • 雑記

    ここ最近、自動車に乗る機会がめっきり増えたのですが
    そこで思うのが自転車が怖いなぁと思うことが多いですね

    ・右側通行で前から向かってくる自転車
    ・フラフラしてる自転車
    ・横に2人以上並んで走っている自転車
    ・急に車道に出てくる自転車
    ・急に後方確認せずに横断しようとする自転車
    ・無点灯運転な自転車
    ・無点灯で黒っぽい服を着て右側通行で向かってくる自転車
    etc

    どれもこれも怖い

    右側通行は自動車を運転するまでは
    「左側通行なんて後ろから車が来るから怖くて無理」
    とか思ってましたが実際に運転してみると分かる

    どうみても普通に左側通行で走ってもらいそれを追い抜いたほうが安全

    前から向かってくる自転車は自動車との相対速度も相まってそれはそれは恐ろしいものがある

    自転車が10km/hで自動車が40km/hだとすると10+40=50km/hで近づいてくるわけで焦ってしまう
    左側通行の同方向で走行していれば40-10=30km/hで近づくこととなり運転手には余裕が生まれます

    さらに普通に追い抜く場合は対向車線の状況を考慮しながら余裕を持って追い抜くことができます
    しかし向こうから来られたら対向車線の状況が悪くても何とかスペースを空けてやらなきゃいけない


    フラフラしてるのは主に酔ってる人か年寄りに多いですがこれは…スペース空けまくればどうとでもなりますね
    これに右側走行のコンボが繋がるとシャレになりませんが


    横に並んで走ってる自転車はまあ普通に走ってる分には避けるスペースが広くなることぐらいなもので、特に何でもないのですが
    がうっかりふざけ合ってたり、おいおいこいつら前から向かってくるよ的なことをされると怖い


    他はまあ論外でしょう
    後方確認せずに横断とかまま目にするのがゾッとしますが、、、これは自動車目線でなくてもわかるよね
    無点灯運転はもそうですが「轢くなよ?絶対轢くなよ?いいか絶対轢くなよ?」と振ってるようなものです
    そんな振りは本気で勘弁願いたい



    というわけで今回は自転車の無謀運転にガクブルしてるという話でした


    コメント一覧

    • お名前

    • コメント

    • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    • パスワード