ハイリスクノンリターン

管理者用

Write | Comment |

カレンダー

10 2017/11 12
2 3
5 6 9
13 14 15 16 17
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

プロフィール

ブログ管理者:

朱霧

趣味:

自作パソコン
 カメラやレンズ収集
 テレカ収集
 水晶収集
 模擬刀・刃物収集
 工具収集
 軽度の車の改造
 砥石収集
 刃物研ぎ
 中度の自転車改造整備

自己紹介:

不良品引当率が高い
 凝り性、没頭しやすい
 収集することを好む
 隙あらば、ネタに走る
 後悔多く精神が脆い
 前言撤回・有言不実行
 ガチャ運は底辺につき

メールフォーム

バナー

GWAVE公式WEB

アーカイブ


新象牙 麻雀牌

  • 2009/05/18
  • フィギュア・玩具

    咲-Saki-の麻雀牌に触発されて麻雀牌を殆ど実用しないというのに買ってみました

    画像クリックでレビューへ移動します


    麻雀牌 「新象牙」というもの

    一応任天堂が出して生産終了となっているものと名称が同じなので恐らく任天堂製?
    任天堂は元々はこういうおもちゃを生業とした玩具メーカー
    しかしどうやら麻雀牌に関しては全て生産終了してしまったようでホームページには見る影も無し
    近年発売された麻雀牌で一番上のグレードらしいです


    ※追記
    任天堂製ではないとのこと
    象牙の模様は結構似ていますが違うようです

    いまさらというか麻雀牌を買おうとか思ってる人なんて早々いないっすね
    しかも2万円近くするような高級牌なんてね

    象牙と書かれてますが象牙調の模様になってる牌なだけ
    まあ本物の象牙と思って買う人は皆無でしょうけど(本物の象牙牌なんて桁が1つ違うもんね)
    裏面も竹調の模様
    ごく一般的なユリア樹脂製の牌となるようです
    実用向きなので文字は掘ってありますのでご安心を

    裏が本物の竹になっている古くからある竹牌は今では実用に向かずコレクション的な意味合いのほうが強いようです
    竹の目の差異とか傷が付きやすいこともあって経年・意図的問わずキズによりどの牌か分かってしまうことや生き物の竹なので扱いが面倒など

    象牙牌は無理として裏面に本物の竹を使った竹牌の中古は新品に比べ非常に安価なので次にそれ買って終わりにしましょう


    コメント一覧

    • お名前

    • コメント

    • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    • パスワード