ハイリスクノンリターン

管理者用

Write | Comment |

カレンダー

10 2017/11 12
2 3
5 6 9
13 14 15 16 17
19 20 22 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

プロフィール

ブログ管理者:

朱霧

趣味:

自作パソコン
 カメラやレンズ収集
 テレカ収集
 水晶収集
 模擬刀・刃物収集
 工具収集
 軽度の車の改造
 砥石収集
 刃物研ぎ
 中度の自転車改造整備

自己紹介:

不良品引当率が高い
 凝り性、没頭しやすい
 収集することを好む
 隙あらば、ネタに走る
 後悔多く精神が脆い
 前言撤回・有言不実行
 ガチャ運は底辺につき

メールフォーム

バナー

GWAVE公式WEB

アーカイブ


ネタがないから適当なのをでっち上げる

  • 2009/06/13
  • カメラ関連雑記

    デジカメにハマってから今月でちょうど2年
    あの頃は一眼レフっぽい外装のネオ一眼のS6000fdを使ってカメラって面白いなと思い始めたわけだ
    その一つ前のF31fdでデジカメのあまりの進化に驚いたわけですが(ちなみに初代のデジカメはオリンパスのC-2Zoom
    そして一眼レフへいくのは当然な流れでK100DSuperからK10D、じきにK-7

    最初はニコンのD300が欲しかったわけですよ
    D300って言えば今でも同規格(センサーサイズAPS-C)内でトップに君臨しているカメラ

    当時はとても高くて手が出せずに何の因果かペンタックスを選択した
    名前の響きとPENTAXという文字のバランスが競合メーカーの中で一番よかったというのが主な理由
    その程度の動機、ボディ内手ぶれ補正なんて後付に過ぎない


    さて
    最新デジタル一眼はココが魅力!
    この記事ではエントリー機を紹介している。また次回以降は各機種の詳細も載せてくれるそうだが
    個人的にエントリー機だとキヤノン EOS Kiss X3が一番だと思う
    今現在、一眼レフのエントリー機を人に勧めるならこいつだろう
    ムービー特化でパナソニック LUMIX DMC-GH1もアリ
    だたこいつはレフ機構がないので一眼レフではなく、EVFのファインダーはかなりクセがある


    一眼レフに限らずデジカメ全般で撮影術を学びたいなら本を買っても良いが
    今日から始めるデジカメ撮影術というサイトが意外と参考になると思う


    コメント一覧

    • お名前

    • コメント

    • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    • パスワード