ハイリスクノンリターン

最近のチラシは裏にも広告が入っているのでここでいろいろ書くことにした。

管理者用

Write | Comment |

カレンダー

07 2017/08 09
2 3 5
8 10 11 12
13 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

プロフィール

ブログ管理者:

朱霧

趣味:

自作パソコン
 カメラやレンズ収集
 テレカ収集
 水晶収集
 模擬刀・刃物収集
 工具収集
 軽度の車の改造
 砥石収集
 刃物研ぎ

自己紹介:

不良品引当率が高い
 凝り性、没頭しやすい
 収集することを好む
 隙あらば、ネタに走る
 後悔多く精神が脆い
 前言撤回・有言不実行
 ガチャ運は底辺につき

メールフォーム

バナー

GWAVE公式WEB

アーカイブ


GM-D6400の改造 (コンデンサー打ち替え)

  • 2012/04/18
  • 工具・工作

    パイオニア(カロッツェリア)の外部アンプGM-D6400

    コンパクトで値段も安くて、何より各端子をネジ止めできる点がとても気に入っている
    アンプの性能はそれほど高くないとか言われていますがあるとないとではやはり雲泥の差ではあると思う

    音質向上のためにコンデンサを変えているユーザーたちがいるそうだ
    交換するコンデンサはカップリングコンデンサと呼ばれる箇所のコンデンサ
    音質に直結するため音質の変化があるそうだ
    でも流石にスピーカーを換えたとかヘッドユニットを換えたほどの違いは絶対無いよ

    とりあえずまず分解

    次に
    基板上にネジがD1~11まであるので外します
    トランジスターが大量にネジ止めされている金属板(写真上部分)の左右にC1~2の黒ネジがあるのでそれも外す
    そうすれば箱から端子板と一緒に基板が外れると思います

    カップリングコンデンサはこの4個

    コンデンサは25V 47μF 85℃でした

    交換するコンデンサはどうせなら音響用の定番品にしました
    といっても私はその辺詳しくないので適当にググっていくつか該当しましたが、見た目でこれにしました
    東信工業 UTSJ 25V 47μFです

    このコンデンサなら元のコンデンサとサイズが変わらないので同じように取り付けできますね
    もちろんコンデンサには極性があるので間違えないようにね
    コンデンサは足が短い方が-です。もし同じ長さでも本体に-となるところに印刷やそこだけ縦に色が違うとかがされています
    基板には、+が印字されていたり-にもそれっぽいのが印字されているのでその通りに


    交換後の違いは・・・特にないかなぁ
    部品変えているから何かしら変わっているはずなんだけどね。聞き分けられるレベルかは知らないけど


    コメント一覧

    • お名前

    • コメント

    • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    • パスワード