ハイリスクノンリターン

最近のチラシは裏にも広告が入っているのでここでいろいろ書くことにした。

管理者用

Write | Comment |

カレンダー

07 2017/08 09
2 3 5
8 10 11 12
13 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

プロフィール

ブログ管理者:

朱霧

趣味:

自作パソコン
 カメラやレンズ収集
 テレカ収集
 水晶収集
 模擬刀・刃物収集
 工具収集
 軽度の車の改造
 砥石収集
 刃物研ぎ

自己紹介:

不良品引当率が高い
 凝り性、没頭しやすい
 収集することを好む
 隙あらば、ネタに走る
 後悔多く精神が脆い
 前言撤回・有言不実行
 ガチャ運は底辺につき

メールフォーム

バナー

GWAVE公式WEB

アーカイブ


ブラック&デッカー LLP18を買ってみた

  • 2013/11/23
  • 工具・工作

    先日買ったレシプロソーが剪定時に役に立たなかったので、代わりの電動工具を見繕ってきました
    レシプロソーの欠点は対象が逃げやすいからということだと思うので、その欠点を補われているものが良いでしょう
    ということでブラック&デッカー(BLACK&DECKER)のハサミ型チェーンソー LLP18を買ってみました

    小型のバッテリー式電動チェーンソーですがハサミタイプなので普通のチェーンソーよりはずっと安全性は高いです
    私のようなチェーンソー初心者にはこのような安全性がないとチェーンソーなんてとても怖くて使えません
    小型なので直径10cm程度の切断しか出来ませんけどね



    安全に配慮してそれぞれのハンドルにスイッチが1つずつあって片方のみ押し込んでもチェーンソーは作動しません
    両方のスイッチを押すことでチェーンソーが作動するようになります
    スイッチロック機構がないのでずっと両スイッチを押していないと作動を維持できません

    ハンドルにはハンドルロックレバーがあるので使用しないときはロックしておけば不用意にハンドルが開くことはありません
    不用意に開くほどハンドルは軽くない気がしますが


    スペック
    重量はバッテリー込みで3.1kgだそうです



    チェーンソーが残るほうを上にして使うように取説には記載されています(切りカス排出の関係)
    対象を挟んでチェーンソーで切るのでキックバックは生じにくいし、刃が逃げることも殆どないのでちゃんと切れます
    言ってみれば太枝鋏の刃を電動チェーンソーにした製品だな
    (余談だけどそんなに太くない木や竹相手ならノコギリよりも45mmぐらいまで対応している太枝鋏のほうがお手軽と思う)


    試しに切って転がしておいた直径6cm程度の木幹を細かくカットしてみましたが、笑っちゃうほど簡単に早くバラせました
    小枝や竹なんて束ねても一瞬だわ
    レシプロソーとは比較にならんね。軽いけど震動が多すぎるし速度調整しないと暴れるしともかく時間が掛かるし、小枝を一気に切るのはほぼ無理だし

    ただやはり3.1kgと重いので腕を上に伸ばして頭よりも高いところのを切断するのは怖いです
    そういうときはいつも通りスゴワザを使うか太枝鋏を使うことになるでしょうね

    海外の別メーカーだけど安全性が高いとされる高枝チェーンソーハサミなんて代物が売られていて吹いた。5.3kgもあるけど
    日本だとチェーンむき出しの代物しか見当たらんね
    まあどちらも使いませんが


    コメント一覧

    • お名前

    • コメント

    • Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    • パスワード